クライムドアンに関する記事

クレムドアン シャンプーの正しい使い方をご紹介

うるツヤ髪になると話題の生クリームシャンプーのクレムドアンシャンプーですが、正しい使い方をしないと効果が半減することもあります。

そこでクレムドアンシャンプーの効果を最大限に発揮させる正しい使い方について紹介します。

1シャンプーの前にブラッシング!

シャンプー前にブラッシングすると、髪のからみをほぐしたり、髪の毛についたほこりやごみを落とすことができます。

髪の毛のからみをほぐすことで、クレムドアンシャンプーのよい天然成分が地肌にいき渡り美しい髪の毛になることができるのです。

また、髪の毛についたほこりやごみを落とすことで、髪の毛の先から頭皮の毛穴汚れまでしっかりと洗うことができます。

クレムドアンシャンプーを使用する前には、しっかりブラッシングするようにしていきましょう。

2頭皮と髪を洗う

ブラッシングが終わったら、ぬるま湯で頭皮と髪をしっかり予洗いしましょう。

1?2分予洗いすると髪の毛の汚れの8割を落とすことができます。

予洗いしておくと髪の毛の汚れが8割落ちているので、ゴシゴシ髪の毛を洗う必要がなくなり、シャンプーのときの髪の毛にかかる摩擦を減らすことができます。

髪の毛に汚れがついていると、どうしても、シャンプーのなじみが悪くなり、摩擦をかけてしまうことになります。

髪の毛に摩擦をかけてしまうと、髪の毛が傷む原因になってしまいます。

せっかくよいシャンプーを使っていても効果が半減してしまうので、シャンプー前に頭皮と髪をしっかり予洗いするようにしましょう。

3毛先から揉みこむ

クレムドアンシャンプーの洗い方は、普通のシャンプーと違うので注意しましょう。
洗い方は、クレムドアンシャンプーの適量を手に取ります。

適量を手に取ったら、毛先から頭皮にむかって優しく揉み込んでいきましょう。
普通のシャンプーと違い、クレムドアンシャンプーは、クリーム状なので優しく揉み込んでいく洗い方になります。
そしてクレムドアンシャンプーを髪の毛全体にいきわたらせます。

髪の毛が長い方や髪の毛の量が多い方は何回かにわけて、手に取り揉み込んでいくとよいでしょう。

毛先から優しく揉み込んでいくことで、摩擦を抑えながら、シャンプーの成分を髪の毛全体にいき渡らせることができます。

クレムドアンの使用量

クレムドアンシャンプーの使用量は、ショートヘアーの方は、ピンポン球1個分が目安です。ミディアムヘアーの方は、ピンポン球2個分、ロングヘアーの方は、ピンポン球3個分が目安です。

目安を参考に手に取り、自分の髪の毛の量や長さに合わせて調節するようにしていきましょう。

4頭皮をマッサージ

クレムドアンシャンプーを毛先から頭皮まで揉み込んだら、頭皮に馴染ませて、頭皮マッサージをしていきましょう。

指の腹を使ってよくマッサージすることによって頭皮の血行がよくなり、クレムドアンシャンプーの成分がしっかり浸透しやすくなります。

5洗い流す

洗い流すときも髪の毛を摩擦しないように丁寧に洗い流すようにしましょう。

洗い残しがないようにしっかりとすすぐようにしましょう。クレムドアンシャンプーは、クリーム状のオールインワンシャンプーなので、普通のシャンプーよりも頭皮に残りやすいです。

頭皮に洗い残しがあるとかゆみなどが出る場合があるのでしっかりすすぐようにしましょう。

まとめ

クレムドアンシャンプーの正しい使い方を紹介しました。クレムドアンシャンプーは、正しい使い方をすれば、効果が発揮されやすくなります。今回紹介した正しい使い方を参考にしてうるツヤ髪を手に入れてくださいね。